葉酸を摂らないとどうなるの?

葉酸を摂らないとどうなるの?


葉酸を摂らないとどうなるの?

葉酸を摂取しないと妊娠において様々な障害が生まれます。

葉酸は胎児がお腹の中にいるときに行われる細胞分裂の回数を増やす効果があります。

この細胞分裂によって人間とって重要である脳や神経が形成されていきます。

葉酸を摂取しないことで、細胞分裂の回数が少ないとこれらが十分に形成されずに産まれてきてしまいます。

その結果、目が見えなかったり、足が自由に動かなかったりと何らかの障害を持った赤ちゃんが産まれてきてしまいます。

また葉酸はお母さんの体の健康を維持する効果もあります。

主な働きとして精神的にリラックスさせてつわりなどの症状を抑えることや血行促進して冷え性などを回復することです。

元気な赤ちゃん産むためには、母体が健康でなければいけません。

もし、お母さんの体が健康でない場合は、その影響が赤ちゃんにも移ってしまい、結果として流産になってしまうこともあります。

ですので、妊娠を意識した時から葉酸は摂取し続けましょう。



TOP PAGE