葉酸が多い食品

葉酸サプリっていつからいつまで飲むのがいいのかについて


ここでは、葉酸サプリっていつからいつまで飲むのがいいのかについて、書いています。

葉酸サプリって、妊娠したい人や妊娠中の人がよく飲んでいますよね。

だけど、いつから飲めばいいの?

いつまで飲めばいいの?と、悩まれている方って少なくありません。

そこで、葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいいのかについて書いていきますので、是非参考にしてみてください。



葉酸サプリはいつからいつまで飲むの?


葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいいのかというと、妊娠前〜妊娠3ヶ月までです。

だけど、妊娠が分かってから飲んでいるって人や、出産を終えるまで飲んでいるって人もいます。

どうして妊娠前〜妊娠3ヶ月まで飲めばいいのかについて、説明していきます。



葉酸サプリは妊娠前から飲み始める


葉酸サプリは、できれば妊娠前から飲み始めることをおすすめします。

妊娠したいな、と思い始めたころから飲み始めるといいんです。

なぜなら、妊娠した時から葉酸が必要になるからなんです。

妊娠した時というと、妊娠が分かる前になります。

葉酸は、胎児の成長をサポートし、奇形などのリスクを軽減させる働きがあります。

そのため、妊娠超初期に必要なんです。

妊娠前から飲まないと胎児によくない、って訳ではありませんが、葉酸サプリを飲むのであれば、妊娠前から飲むようにしましょう。



葉酸サプリは妊娠3ヶ月まで飲む


葉酸サプリは妊娠3ヶ月までは飲んだほうがいいんです。

3ヶ月以降は必要がないって訳ではないのですが、3ヶ月まではしっかりと飲んだ方がいいのです。

なぜなら、神経障害児の出生リスクの軽減させるのと、脊推の形成をスムーズにさせるためです。

もし、葉酸不足になってしまうと、こういったリスクの軽減ができなくなってしまいます。

葉酸不足になったら、必ず障害を持って生まれてくる訳ではありません。

だけど、できるだけリスクは軽減させたいですよね。

ですので、もし葉酸サプリを飲むのであれば、せめて妊娠3ヶ月までは飲むようにするといいでしょう。



葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいいか、まとめ


このように、葉酸サプリは妊娠前から妊娠3ヶ月まで、しっかりと飲むことをおすすめします。

じゃあ妊娠4ヶ月以降は飲まなくてもいいのかというと、そんなことはありません。

引き続きのめるのであれば、飲んだほうがいいでしょう。

葉酸には、胎児の成長をサポートする働きだけでなく、産後の子宮回復や母乳の質がよくなるなど、うれしい効果が沢山あるんです。

葉酸ってとても重要な栄養素の1つなんです。

だから、妊娠3ヶ月で飲むのを止めるのではなく、産後まで飲めるのであれば飲むようにしましょう。



TOP PAGE